このページの先頭です

目的からサービスを探すメニューへ

home » 情報統括本部について » 刊行物 » ITだより » 2017年 春号 » office 365 の提供

刊行物

ITだより

office 365 の提供

1.機能概要

九州大学の構成員は、マイクロソフト社が提供するOffice 365 Education(以下「Office 365」)の内、以下に示すサービスを利用できます。

 ・Skype for Business(オンライン会議、音声通話、在席確認)
 ・OneDrive for Business(クラウド上の1TBの個人用オンラインストレージ)
 ・Office 365 ProPlus(Word、Excel、PowerPoint、Outlookなどの最新版Officeアプリケーションのインストール)

1ユーザあたり 次の15 デバイスまで利用可能です。
•5台のPC/Mac
•5台のスマートフォン
•5台のタブレット

 ・Office Online(Webブラウザ上でのWordやExcel、PowerPointの利用)

Office がインストールされていないデバイスでも、Webブラウザがあれば、OneDrive上のファイルに対しWord  やExcel、PowerPoint、OneNote を利用できます。

OneDrive for Business

2.利用資格

本学に所属し、全学共通ID(SSO-KID/学生ID)を所持しているユーザが利用できます。なお,非正課生(研究生、専修生、聴講生、科目等履修生等)およびSSO-KIDが「a」で始まる教職員は利用できません。また、卒業/退職後にはアカウントが削除され、使用できなくなります。

3.利用要項

次のURLに示す利用要項は、情報統括本部が提供するマイクロソフト社の Office 365 Educationサービスの利用および管理について必要な事項を定め、Office 365 サービスを安定的に運用することを目的としています。Office 365を利用する前に、必ず目を通して、利用に際して注意してください。

Office 365

4.利用方法

ログイン方法、Skype for BusinessおよびOneDrive for Businessの利用方法並びにProPlusのインストール方法については、情報統括本部Office 365のホームページに掲載しています。閲覧にはSSO-KIDによる認証が必要です。

Office 365 HP

一般的な操作手順については、マイクロソフト社の以下の「Office 365 エンドユーザ向け基本操作ガイド」(Office 365_EndUser_Basic_Guide.docx)を参考にしてください。ただし、この説明書には現時点で情報統括本部が提供していないサービスについての説明も含まれているので注意してください。

Office 365 エンドユーザ向け基本操作ガイド

5.注意事項

OneDrive上に、人事情報、成績情報、診療に関する情報などの個人情報や機密情報(重要情報)を作成、保存しないでください。OneDrive上に保存した場合は、重要情報の学外持ち出しに該当しますのでご注意ください。重要情報を含むファイルの保存や受け渡しにはProselfを利用してください。Proselfの詳細は以下のURLを参照ください。

Proselfの詳細

音楽や映画などの著作物は、著作権法に基づき保護されています。本サービス(OneDriveなど)における情報コンテンツの取り扱いには十分に注意してください。
 本サービスで提供するOffice 365 ProPlusは従来の全学ソフトウェアサービス(EES)で提供するものとは異なります。個人用 PCへのインストールが5台まで可能などのメリットもある一方で、 九大を卒業・離職後は即座に使用できなくなるなどの制限もありますので注意してください。個人用のメインPCにはEESのOfficeをインストールし、サブPCやタブレット端末などに本サービスを利用することを推奨します。
 サインイン後にプロフィールや連絡先に表示されるアカウントID「○○○○@ms.kyushu-u.ac.jp」はメールのアドレスとしては利用できません。このアドレスにメールを送信した場合、エラーメッセージが返送されます。

EESとProPlusのおすすめインストール先

6.お問い合わせ先

九州大学 情報統括本部 Office 365運用事業室
Tel:内線(伊都(90)2689/2692) 外線(092-802-2689/2692)
mail: office365@iii.kyushu-u.ac.jp

受付時間: 平日 8:30-12:00 / 13:00-17:15
時間外及び休日(土・日・祝日)のお問い合わせについては、翌日または休日明けの回答となります。また、内容によっては時間を要する場合があります。

Last Update : 2017.11.22 11:15 - (JST)
このページの先頭へ