このページの先頭です

目的からサービスを探すメニューへ

home » 情報統括本部について » 刊行物 » ITだより » 2015年 春号 » 全学基本メールの保存容量拡大と新ウェブメールの提供

刊行物

ITだより

全学基本メールの保存容量拡大と新ウェブメールの提供

メール保存容量の拡大

全学基本メールサービスでは九州大学の全構成員(学生番号所有者およびSSO-KID所有者)にメールサービスを提供しています。

2014年3月より全面更新した本サービスでは、サービス開始より各利用者毎のメール保存容量を 1GBとして運用してきましたが、現在の利用状況と IMAP 利用時の利便性を考慮して、2015年4月1日より容量を拡大する事としました。

新しい容量は以下の通りです。

・職員・学生 1GB → 4GB

・職員向け有償サービス(1,000円/月)

 

20GB → 40GB容量の拡大は既に適用されていますので、特に利用者側での設定変更等は必要ありません。

新ウェブメールの提供

全学基本メールサービスでは「Squirrelmail」というソフトウェアによるウェブメールを提供して来ましたが、「受信フォルダに大量のメールがあると読み込みに時間がかかる」「丸付き数字や JIS 第三水準以上の漢字が文字化けする」等の問題がありました。このため、2015年4月より「Roundcube」という別のソフトウェアによるウェブメールを提供することとしました。Roundcube は Unicode に対応していることからメールが文字化けしにくく、またユーザインターフェイスも現代的な物となっており、処理速度も向上しています。既にウェブメールのログイン画面の URL は新旧ウェブメールの選択画面に切り換わっています。

Squirrelmail も継続して提供しますので、どちらのウェブメールも利用可能です。お好きな方をご利用ください。

どちらのウェブメールもメールサーバに保存されたメールを読み出していますので、同じ保存メールを読む事ができますが、各種設定やアドレス帳、署名等の内容は別々になります。Roundcube に移行される場合には再度設定をご確認の上ご利用ください。

【ウェブメール選択画面 URL】

職員基本メール: https://mail.m.kyushu-u.ac.jp/

学生基本メール: https://mail.s.kyushu-u.ac.jp/

新ウェブメールの提供1 新ウェブメールの提供2
Last Update : 2017.11.22 11:12 - (JST)
このページの先頭へ