このページの先頭です

目的からサービスを探すメニューへ

home » 情報統括本部について » 刊行物 » ITだより » 2015年 春号

刊行物

ITだより 2015年 春号

フィッシングメールにご注意!

最近、大学職員あてにフィッシングメール(情報を盗もうとする詐欺メール)がたくさん届いています。フィッシングメールに対応すると、IDやパスワードの漏洩につながりますので、このようなメールには絶対に対応しないでください。

IC職員証の更新とその際の注意事項について

IC職員証には有効期限があります。券面に記載されている有効期限をご確認ください。有効期限を過ぎるとICカードを使ったすべてのサービスが利用できなくなりますのでご注意ください。

情報統括本部ではISMS(ISO27001 2013年版)の認証を更新しました

情報統括本部では,平成27年2月9日付けで,ISO(国際標準化機構)による情報セキュリティ管理システムの規格であるISMS(Information Security Management System)(ISO27001と標記)の認証を更新しました。

全学基本メールの保存容量拡大と新ウェブメールの提供

全学基本メールサービスでは九州大学の全構成員(学生番号所有者およびSSO-KID所有者)にメールサービスを提供しています。

WiMAX2+アクセス環境を構築

学生・教職員へ利便性の高いサービスを提供するため、新たな取り組みとしてWiMAX2+を使用し キャンパスネットワークの「KITE」へダイレクトに接続できる環境を構築しました。

図書館学習サポーターによるITサポート

情報サービス利用のサポートは、情報統括本部の各窓口の他、図書館でも実施しています。中央図書館、伊都図書館、嚶鳴天空広場には図書館学習サポーター(通称:Cuter)の大学院生が平日の主に3~5時限目に待機しており、学習相談に応じています。

Last Update : 2017.11.22 10:42 - (JST)
このページの先頭へ