このページの先頭です

目的からサービスを探すメニューへ

home » 情報統括本部について » 刊行物 » ITだより » 2012年 秋号 » WiMAXを利用した キャンパスネットワークへの アクセス開始について

ITだより

WiMAXを利用した キャンパスネットワークへの アクセス開始について

このたびKITEは、モバイル通信サービス UQ WiMAX(UQ コミュニケーションズ株式会社 本社:東京都港区)と接続しました。これにより、UQは、2012年10月1日より、九州で初めての大学専用WiMAXサービス「kitenet WiMAXサービス(カイトネット ワイマックスサービス)」の提供を開始しています。

本サービスにより、九州大学の在学生・教職員は、キャンパス内だけではなく、外出先や自宅など全国のWiMAXエリアで学内情報や各種コミュニケーションサイトなどのイントラネット環境を利用できるようになります。

また、サービスの安全性を高めるため、九州大学とUQのネットワークを国立情報学研究所(以下、NII)が運用する「学術情報ネットワーク (SINET4)」を介してセキュアな閉域網として接続し、利用手続きにおいてはNIIが運用する「学術認証フェデレーション(GakuNin)」による利用資格確認を行います。これにより、インターネットVPNなどの特別な操作・設定をすることなく、内蔵PCやWi-FiルータなどのWiMAX機器からのキャンパスネットワークへのアクセスが可能となります。

本サービスは、認証に成功した九州大学の構成員しか契約できないこと、UQ WiMAX網を利用しているので海外からのアクセス(攻撃など)の可能性がないことから、従来の物理的な「学内」のネットワークと同等(以上)のセキュリティレベルを確保できている通信回線です。

なお、本サービスについては、以下の注意事項等を遵守の上、ご利用いただきます

注意事項等

サイト
kitenet WiMAXサービスのご案内
tel
092-802-2685(ネットワーク事業室)
e-mail
n-room[at]iii.kyushu-u.ac.jp
Last Update : 2016.12.14 15:16 - (JST)
このページの先頭へ