このページの先頭です

目的からサービスを探すメニューへ

home » 情報統括本部について » 刊行物 » ITだより » 2011年 秋号 » 九州大学無線LANアクセスサー ビスkitenetの設定変更ならびに 不具合について

刊行物

ITだより

九州大学無線LANアクセスサー ビスkitenetの設定変更ならびに 不具合について

  九州大学無線LANアクセスサービス(kitenet)の認証方式を8月30日に変更しました。これにより、今までよりも ID/パスワードの扱いがより安全になるとともに、従来 Windowsで使用するため必要だった SecureW2 が不要になりました。また、iPhone 、iPad や Android 端末の設定も楽になりました。

 

ただし、この変更にともない、下記のとおり接続設定の方式も変更になりましたので、お手数ですが、ご対応をお願いします。端末の具体的な設定方法につきましては、当事業室サイト をご覧にください。

EAPPEAPTTLS
認証プロトコルMSCHAPv2PAP

なお、認証方式の変更に伴い、パスワードの変更が必要になる場合があります。kitenet のご利用で、認証が成功しない場合は、パスワードを変更してみてください。それから、ID には必ず、「@kitenet」 という Realm を忘れないようにしてください。パスワードの問題、Realm の指定忘れにより、接続できない利用者が多いようです。

後期になりまして、kitenet の利用者が急増し、インターネットアクセス、接続の不具合が各地区で発生しており、ご迷惑をおかけしています。情報統括本部では、今後、kitenet のインターネット接続部への高速ルータの導入、無線電波の干渉による接続トラブルを軽減する方策を検討、実施する予定です。

また、kitenet に関する質問等はお気軽に n-room@iii.kyushu-u.ac.jp へお寄せ下さい。

サイト
ネットワーク事業室
tel
092-802-2685
e-mail
n-room[at]iii.kyushu-u.ac.jp
Last Update : 2016.12.14 14:20 - (JST)
このページの先頭へ