このページの先頭です

目的からサービスを探すメニューへ

home » 情報統括本部について » 刊行物 » ITだより » 2010年 春号 » キャンパス間学習支援システム iClassの利用開始

刊行物

ITだより

キャンパス間学習支援システム iClassの利用開始

キャンパス間学習支援システム「iClass」の全キャンパスへの導入が2009年9月に完了しました。このiClassは映像と音声を送受信することで他キャンパスとの授業の実施を可能とするもので、伊都(4部屋)、箱崎、大橋、筑紫、馬出の各キャンパスに設置されています。他学部・他キャンパスへの授業や受講学生の所属が複数のキャンパスにわたる授業などで活用されています。

iClassは授業のみではなく、説明会・講習会などのイベントにも利用できます。科研費補助金についての説明会や、本学総長による年頭の挨拶が、iClassにより全キャンパスを結んで開催されました。

このように、iClassは授業・イベントなどの目的で利用可能です。ぜひご利用ください。利用にあたっては、情報統括本部のテレビ会議・遠隔講義支援サービスページをご覧の上、下記担当までご連絡ください。

サイト
http://iii.kyushu-u.ac.jp/iclass/
担当
教育支援事業室
Tel
092-802-2695
e-mail
uketsuke[at]s.kyushu-u.ac.jp
Last Update : 2013.05.15 16:25 - (JST)
このページの先頭へ